Engage Kiss 11話「優しく愚かな嘘」

悪魔と化した妹・カンナが現れて
ここからどう戦うか、という流れかと思ったのですが

まさかダメージを負ったキサラに記憶を追加で奪わせて回復させるどころか
キサラからの契約解除により記憶を戻してくるとは
(しかも契約破棄の条件はキサラが契約書を書き換えた「恋人つなぎ」)

奪った記憶って戻せたんですね

いや、それよりも契約解除した瞬間に
シュウの事も分からなくなったキサラは大丈夫なの?

記憶を対価に契約してきたのに
契約を解除したら自らの記憶も持っていかれるとか
悪魔側にも代償が大きすぎてそれだけで済むのかという怖さもある

でもこれがキサラにとってのシュウへの愛と優しさなんでしょう。


そしてシュウの記憶が戻ったとなると
カンナの事を再び思い出すメリットはある一方で
直近では育ての親でもあったマイルズを倒してしまった記憶も戻るわけで
記憶を失っていたから何とかなった部分については、精神的なダメージも大変な事になりそう…

アヤノさんだけ少し得するくらいでしょうか。

あんなに表情豊かで可愛くて楽しいキサラちゃん、早く戻ってきて!

じゃないとS級悪魔のカンナを止められる人なんて居ないから
再び襲撃されると簡単にベイロンシティが崩壊してしまう。

リコリス・リコイル 11話「Diamond cut diamond」

真島の討伐作戦、開始。

たきなは真島を倒す事よりも吉松を探し出して千束を助けることが目的なので
作戦開始前から単独行動や命令無視が目立ちますが
それでも怒りながらもたきなのやりたいようにやらせるフキの優しいとろこが出てますね

フキも内心では千束の事心配してますもの

それにたきながDAを外されるきっかけになった事件で
人質になりその原因になってしまったエリカも
ようやくたきなに謝罪の言葉を伝えることが出来ました。

前にDA本部にたきなが来たときは
結局最後まで会話も出来なかったので11話にしてようやくです。


クルミのサポートを受けてたきなが千束のもとへ急行、
視界を制限された空間では真島相手に分が悪いピンチに
颯爽とシャッターを突き破って登場するヒーローのようなたきな

完璧なタイミング、完璧な突入ポイント、
至近距離からの銃撃を防がれながらも千束との連携に持ち込む見事な攻撃。

2対1にはなりますが千束とたきなが揃って
いよいよここから本番です。

たきなキックはご褒美です。

陰の実力者になりたくて! 15話「最強最弱の男」

武神祭にエントリーして
モブプレイを楽しもうとするシドさん楽しそうですね。

最近は物騒な事件も多かったので
見るからに弱そうな見た目で参加して勝ち上がるという
まさに原点回帰らしいモブプレイ

新キャラも登場して武神祭の本番が楽しみになってきました。

スパイ教室 02話「MISSION 《花園》Ⅱ」

教えるのが絶望的に苦手だからと始まった
クラウスを倒す訓練がしばらく続くのかと思ったら

意外と早く不可能任務へ

しかし不可能任務らしく当然敵勢力も強そうなので
次週からのミッションで訓練の成果と
それぞれの良いところをを見せてもらいましょうか。

転生王女と天才令嬢の魔法革命 02話「趣味と実益の助手獲得」

ユフィお持ち帰りしてどう説得するのかと思ったら
意外と考えがあったんですね

信用が失墜したユフィに
アニスが開発した「魔法科学」を使った道具を発表してもらってイメージアップ!

この提案に親2人は説得されちゃいましたが
この考えは国にとって大変な事になることに気づいているのはユフィのみ

物語終盤で解決策が無いと不味いことになる伏線ですね。


それよりもアニスはユフィを助手として迎えると言いつつも
誰がどう見ても親が見ても明らかに下心が…

それなのに1日でユフィとあんなにも距離が近くなるなんて
これは次回以降の進展にも期待が高まります!

陰の実力者になりたくて! 14話「君の嘘、君の願い」

戦闘の途中で年をまたいで放送することになろうとは。

完全に攻撃を受けながらも今回もしっかり余裕の勝利のシャドウ様、
久しぶりのアイ・アム・アトミックいただきました。

それよりもアレクシアさん、
もしかしてタオルでパーンにハマってます…?

<新番組> あやかしトライアングル 01話「祭里とすずと妖」

きっと期待に応えてくれる矢吹作品のアニメということですが
まだ初回という事で抑え気味

クレープ大好き、甘いもの大好きの
幼なじみのすずが可愛ければとりあえずOK!

少し想像が加速するところもむしろ可愛い。


この物語のポイントである女体化の術を祭里が食らって
シロガネはイチャイチャ阻止を狙ったようですが
むしろこの状態でイチャイチャすればいいので問題なし!

どこでサイズを見抜いたのかしっかり下着を用意してくれるすず

本番は来週からに違いない。

陰の実力者になりたくて! 13話「消滅に捧げる血闘」

デルタ大暴れで決着を付けるのかと思ったら
放っておいて帰還するアルファの強者の風格。

目的さえ達成すれば無駄な戦いをしないのは正しい。

七影は帰っちゃいましたけど
取り残されたままのシャドウの見せ場は今回は無し

オリヴィエの相手もして来週からようやく動いてくれそう。


「陰の実力者」は年末年始も休まず放送継続!

<新番組> 老後に備えて異世界で8万枚の金貨を貯めます 01話「ミツハ、異世界に行く」

光波ちゃんビジュアルも私服も小学生にしか見えないけど
どうやら高校卒業前の18歳らしい

キャラ設定では"中学生に見られる童顔"とあるけど
その私服は小学生に見られないだけマシかも

コレットは8歳らしい。
しっかりしているのでもう少し上でもいけるかも。

<新番組> 魔王学院の不適合者II~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~ 01話「神の授業」

魔王学院にエレオノールとゼシアも来て
ファンユニオンも含めて初回からフルメンバーがしっかり登場。

さらに2期からの新キャラも登場して
少し名前の確認に時間がかかりそうですが

そんな事よりもアノス様がいれば何とかなる安心感。

これですよ、これがアノス様。

ミサとレイが思った以上にイチャイチャしていたのは
さすがに動揺しましたが
提供バックでネタにされていたので今回は許しましょう。

<新番組> お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件 01話「天使様との出会い」

こんな天使様が隣に住んでるなんて最高ですね!

決して普段からテンションが高いわけじゃないけど
清楚でしっかりしている真昼のイメージと
キャストである石見舞菜香さんの声がピッタリで素晴らしい。

毎日料理をしてくれて
普通に部屋に上がってきて掃除も手伝ってくれる

もう好きにならないわけがない。

料理食べたい。

ぼっち・ざ・ろっく! 12話「君に朝が降る」(最終話)

最終回。

バンドに取って最大の見せ場の1つである文化祭ステージ!

完熟マンゴーのダンボールを被っていた頃と違って
しっかりステージに立っているぼっちちゃん

それなのに、こんな大事なときに様子がおかしい

ペグの故障
せっかくの文化祭で、これは辛い

でもこれで終わるわけにはいかない!

演奏しながら、歌いながら、横目で見てぼっちちゃんの状況をすぐに把握した喜多ちゃんの
とっさのソロでぼっちちゃんをカバー!

思い返せば、これまでの結束バンドのピンチは何度もぼっちちゃんが救ってきた。

ぼっちちゃんのギターは凄い、みんなに知ってもらいたい

その想いで喜多ちゃんはぼっちちゃんとこのステージに立っている。

その喜多ちゃんが、ギターが全然出来ないと最初は言っていた喜多ちゃんが
ぼっちちゃんのピンチをカバーする、カッコいいじゃないですか。

バンドメンバーとして友達として一緒に時間を過ごしてきたからこその連携。呼吸。


ステージで披露した2曲についてもっと言うと
喜多ちゃんの全てが素晴らしい

表情が楽しそうでウィンクをする余裕まであって
2曲目の「星座になれたら」の曲中にぼっちちゃんのギターの1弦が切れて
すぐに2弦のチューニングするためにしゃがみ込んだ瞬間にも
ギターを弾きながら歌いながらも横目でぼっちちゃんの様子を確認、すぐさま状況ロ理解して
ぼっちちゃんのソロパートを咄嗟の判断でカバーする

しかもポーズもカッコよく弾き方も少し変えて
大勢の人たちの前でもパフォーマンスとして成立する精一杯を披露

ぼっちちゃんのピンチをカバーして、みんなが思っているより後藤さんは凄いんだ!という事を知ってもらうために
ぼっちちゃんの演奏まで繋ぐ力強さ
(ここのゆっくり回り込むようなカメラワークが最高!)

ぼっちちゃんが立ち上がるところを優しく力強い視線で確認すると
前に向き直って自分の演奏に戻る。

喜多ちゃん本当にカッコ良すぎるでしょ!

これこそ結束バンドの結束力。






最初に喜多ちゃんが逃げてギター不在のピンチを救ったのはぼっちちゃん

ボーカルを探すために勇気を出して声をかけて喜多ちゃんを連れ戻してきたのはぼっちちゃん

去ろうとした喜多ちゃんを呼び止めて結束バンドに再加入する事になったのもぼっちちゃんのおかげ

オーディションのステージでも
本番のステージ上でもギターテクで空気を変えて成功に導いたのもぼっちちゃん


コミュ障で、本当は目立ってみたいけど自分からは話しかけられないけど
それでも今頑張らないといけないという瞬間や
みんなのピンチなど、ここぞ!と言う場面ではしっかりと勇気を出して
力強い一歩を踏み込んで、周りを巻き込んで、良い方向に持っていく力がある

ぼっちちゃんはやっぱり凄いんです。

そのぼっちちゃんの凄いところを誰よりも早くに気付いた喜多ちゃん

「後藤さんはもっとカッコイイ」

そんなぼっちちゃんの凄いところをみんなにも知ってほしい、知らないなんてもったいない!

最初こそリョウ先輩目当てでバンドに入った喜多ちゃんだけど
途中からはぼっちちゃんのためにと行動して、
ギターの演奏スキルの少しでも上手くなろうと頑張る様子はカッコ良かった。


喜多ちゃんと言えばボーカル・ギターですが
通常はヒロイン系のかわいい声なのに歌うとカッコいい

実際に誰でもそうであるように
会話と歌う時は声が変わるんですが喜多ちゃんはそれがアニメの中でも再現出来ているんです。

喜多ちゃんは、ちゃんと可愛い女性がかっこ良く歌ったときの歌声なんです!!

今でも毎年のように多くのキャラクターソングが生み出されていますが
歌唱となるとどうしても技術でカバー出来る範囲とは変わってくるので
これが出来る声優は珍しいと思います。

だからキャストの長谷川育美さんは本当に凄い。


キャスティングの凄いところと言えば
ぼっちちゃんの壊れたときの演技すらやってのける青山吉能さん、
元気な虹夏ちゃんに元気ボイスが魅力の鈴代紗弓さんを、
リョウという難しい役に水野朔を起用したのは見事、素晴らしい。


そしてこの作品最大の魅力の1つであり
バンドを題材にした作品なら避けては通れないのが楽曲

オープニング曲は「青春コンプレックス」固定ながらも
エンディング曲は11話までに「Distortion!!」「カラカラ」「なにが悪い」の3曲を用意。

さらに劇中歌に「ギターと孤独と蒼い惑星」「あのバンド」

ここに最終話で「忘れてやらない」と「星座になれたら」の2曲を演奏した上に
エンディング曲にはなんと「ぼっち・ざ・ろっく」のキャラ名称などの元ネタである
ASIAN KUNG-FU GENERATIONの曲「転がる岩、君に朝が降る」をぼっちちゃんがカバーするというサプライズ!

これにより12月28日に発売の結束バンドのアルバム「結束バンド」には
アニメの作中では使われていない新曲も加えて
収録される楽曲数は全部で14曲という大ボリュームに

1クール全12話のアニメで
バンドアニメの奥深さに関わる楽曲数をここまで用意してくれたのは素直に嬉しい。


映像面ではCloverWorksの本気がこれまでの作品以上に感じられるものになりました。

特に今年はCloverWorksの年だったと言えるくらい
1月からCloverWorks作品の高いクオリティと安定感が絶賛された2022年でした。

その高いクオリティに加えて「ぼっち・ざ・ろっく」では
実写のダム映像の使用から始まり、
ぼっちちゃん人形を使った謎の実写映像から謎にハイクオリティな3DCGなど
随所にぼっちちゃんが壊れたときの思考を表現する演出が多数登場。

もはやアニメ制作なのかこれは…!?という映像に驚きと同時に
それがちゃんとこの作品の世界観の範囲に収まっているのが凄い。

映像の高いクオリティだけではなく
こういった遊び心も高い次元で融合して作品に仕上げていく

今後のCloverWorksも楽しみで仕方ないです。


アニメ以外の部分で凄いことになったエピソードとして外せないのが
ウェブラジオ「ぼっち・ざ・らじお」でメインパーソナリティー青山吉能さんが
オープニングのフリートークでなんとなく語ったはずの
フレッシュネスバーガーのスパムバーガーへの熱い愛が
予想を超えたところまで広がり、
限定復活の期間中には多くのファン(自分含む)がフレッシュネスバーガーでスパムバーガーを食べて
SNSに写真をアップした効果もあって
フレッシュネスバーガーの社長のメッセージがラジオ番組内で流されると同時に
作品の舞台である下北沢の店舗限定でスパムバーガーの延長販売が決定!

青山吉能さんの1日店長、スパムバーガーお渡し会という
他のアニメ作品では全く聞いたことのないイベントまで開催されるといった
謎のムーブメントが発生したのは後世に語り継がれるべき出来事でした。


もともと原作の人気が高い作品ではありましたが
アニメ化することでさらに多くのファンを獲得して大きな作品になって
きらら作品の実力を改めて示すと同時に

この盛り上がりを次のなにかに繋げて欲しいと期待が高まるばかりです。

1話から12話まで1クール楽しかった!

Thank You!!



<公式サイト>
TVアニメ「ぼっち・ざ・ろっく!」公式サイト

<関連エントリ>
ぼっち・ざ・ろっく! カテゴリーの記事一覧 - 深夜アニメ実況の果て。

<新番組> ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん 01話「ツンデレと王子と天の声」

まさにタイトル通りの世界観と設定。

神の声が聞こえると言ってるジークヴァルトもちょっと怖いし
ゲームに声が伝わっていると興奮する遠藤と詩帆乃も怖いですが気にしたら負け

それよりもフィーネですよ、フィーネ

主人公キャラでヒロインなのに放置し過ぎじゃないですか
詩帆乃はリーゼロッテが好きなようですがもう少しフィーネも相手してあげて

<新番組> アルスの巨獣 01話「はじまりの約束」

クウミちゃんの名前はあの男勝りのクウミさんから取ったんですね、
こちらは二十と二番目のクウミちゃん

まだ初回なのでクウミの能力とかジイロの正体とか謎は多いですが
それよりもクウミちゃんがずっと肉を食べているのが気になる。

今回だけで3回は食べてませんでしたか、肉を

次回以降もずっと何かを食べているのか
それとも今回だけなのか、気になる…