IDOLY PRIDE 07話「Shining Smile」

サニーピースも月のテンペストも無事に初戦を勝利して
次の目標の舞台であるネクストヴィーナスグランプリへの参加を決めたところで、今週はオフ回。

オフではそれぞれ思い思いの行動をして過ごしますが
どの子とどの子が一緒にいるかで仲の良いペアがハッキリと分かるのが良いですね

雫ちゃんがメガネ姿だったり、
寝ている時~寝起きのさくらは髪を下ろしていて可愛いなど
オフならではの姿もなかなか良い

特にさくらはヒロイン感が増す気がします。


ペアとしては、琴乃はやっぱり渚と2人で、
沙季と千紗は姉妹2人、芽衣は見える相手ということで麻奈と2人で映画鑑賞。

でも他のメンバーから見ると
麻奈は1人に見られていると思うと少し寂しい感じも

怜も1人ですがこちらは自主トレ


一番大人数で楽しそうにしていた組み合わせが
さくら、雫、すずに遙子さんを加えた4人での水着回

水着回をやるなら全員で、というのが定番なところですが
少人数で、しかも庭でビニールプールでこのタイミングとは

せっかくの水着姿なのにさくらだけはラッシュガード着用だったので
なんて勿体ない事を!!と思いましたが
そうです、さくらには手術経験のある設定が先日明らかになったところでした。
それをあまり見せないように隠していたのでしょう。

本人も家族も今は大丈夫と確認したので
アイドル活動には影響は無いはずですが
今回その手術痕の話に特に琴乃が心配していたので
このあとの展開に何かあるんじゃないかと不安にもさせてきます…

それよりも!

その手術痕のせいで! せっかくの水着回なのに!
さくらの水着姿が正面から見られなかった!!

これは大いなる損失です。
上手く跡が目立たないようにして水着回のやり直しを要求します。

4人以外のメンバーも水着を着ていませんし。

その時はまたバーベキューしましょう。


今週のエンディング担当はサニーピース、曲名は「Shining Days」でした。

俺だけ入れる隠しダンジョン 07話「受付嬢ランキング」

先週は少しテイストが異なるストーリーだったので
久しぶりにヒロインに囲まれる第7話。

学校のテストの課題と
ローラのサラとの対決のどちらもクリアするために
ドラゴンなどの魔物と戦うわけですが
エマやルナと比べてノルが正面から突っ込みすぎて1人ダメージを受けていたような

前回もそうだったように1人でよくダンジョンに潜るので
その戦い方で大丈夫か心配になるところですが
とりあえずオリヴィアさんの言うことを聞いておけば間違いない!

次回は7層でドリアードに出会う回。

そしてついにCパートの専用コーナーすら奪われるアリスちゃん…、
せめて本編でセリフを

装甲娘戦機 07話「スズノの秘密」

今週は戦闘こそありませんでしたが
待望のスズノちゃん回!!

何かと距離を取ってしまうスズノちゃんと
そのスズノちゃんと仲良くなりたいリコちゃん

リコより少し付き合いの長いキョウカたち3人は
スズノはそういうものだし、別に嫌ってるわけじゃないと
無理に距離を詰めることはしませんでしたが

ここはリコちゃんの出番。

もう一度嫌われているのではとスズノちゃん本人に聞いて
また距離を取られて

キョウカに言われて少し引いて対応してみたら
スズノちゃんも照れ気味に距離が近づいてきて

今度こそ友達になれたはず

やっぱりスズノちゃんは時折見せる笑顔が可愛いですね!

これからはリコちゃんとスズノちゃんの
仲の良い場面をもっと見せて頂ければ最高です!!

五等分の花嫁∬ 07話「攻略開始」

試験も終わり、
ここからは五つ子同士の戦いが始まる…

テストの結果で一気に勝負をつけようとした三玖、
その三玖の言葉を聞いて心が動く一花、
急に大胆な行動に出始めた二乃。

四葉の行動もどこかおかしいし、
一番ヒロインっぽい行動をしてきた五月にはあと一歩詰めて欲しい

次に一歩先に動くのは、さて誰か

SHOW BY ROCK!!STARS!! track-07「パステージ」

どこ指とARCAREAFACT回

メンバーの方向性としては真逆に当たるバンド同士ですが
チタンだけは少し違うのがポイント

対バンして負けてもすぐに切り替えて
ワイワイ出来るのがどこ指の良さですね

金と汗が飛び交う男同士の対バンの裏では
ましゅましゅも次の活動のために動いていて
こちらの活躍も楽しみなところ

ゆるキャン△ SEASON2 07話「なでしこのソロキャン計画」

なでしこちゃんソロキャン計画、始動。

周りの心配もありましたがアドバイス通りに準備して
いよいよ出発

同時進行でしまりんもソロで行動していますが
やっぱりどちらもキャンプ場に行くまでの観光が楽しい

こたつに甘いものまで用意されたら
寒いキャンプ場に行く気力を出すのも勇気がいるレベル

なでしこちゃんは徒歩でキャンプ場までの移動するようですが
本当に大丈夫なのか、とても心配

ワンダーエッグ・プライオリティ 06話「パンチドランク・デー」

お助けアイテム登場。

新たな武器となるパートナーが登場して
今回も無事に生き残りましたが
このアイテムにも何か裏があるんじゃないかと疑ってしまう

そして今までどう見ても怪しい雰囲気しか無かった担任が一歩家庭に近づいてきましたが
まだアイが拒否すれば付き合わないと言っているだけマシなのでしょうか

アイの本心がどっちを向いているのかは分かりませんが
あからさまに危ない気配がするんですけど大丈夫なのか

そろそろ何か大きな事件になりそうで、ならない。

次の瞬間には何かが起こるかもしれない、
オリジナルアニメならではの怖さがあります。

回復術士のやり直し 06話「回復術士は、血と涙を流す!」

ケヤルガを誘い出すために村を襲撃されましたが
冷静に準備をしたケヤルガによってあっさりとやられるレナード

囚われた村人の解放は次回に持ち越しになりましたが
フレイアの妹・ノルンが戻ってきたことで
ノルンの自己紹介代わりのシーンもいくつか披露

フレアよりもヤバいやつと言われるだけあって
ノルンもなかなかの歪んだものをお持ちなようで
ビジュアルはフレアの妹らしくフレアより一回り小柄で髪は短く可愛いのに
やることは全然可愛くないのがこの世界、この王国らしいキャラ

それだけじゃなく頭脳が優れており
フレアが気づかなかったケヤルの演技をひと目で見抜くなど
これまでのキャラより強敵になることは確実の厄介さも

ノルンを演じる津田美波さんの演技も最高に合っていたこともあり
ノルンと直接対峙するのが楽しみになってきました。

ウマ娘 プリティーダービー Season 2 07話「祝福の名前」

今回の主人公は完全にライスシャワーでした。

実力はあるのに多くの予想外の勝利をしてしまったばかりに
心無い言葉を浴びせられて走りたくなくなったライス

何とか走ってもらおうとスピカ総出で色々やりますが
結局、最後に効果があるのはブルボンの率直な想いなんですよね

今週のエンディングはライスが歌う「ささやかな祈り」に、
7話だけ見たら完全に主人公です、ライス。

それなのにスペちゃんは・・・

Re:ゼロから始める異世界生活 2nd season 45話「聖域の始まりと、崩壊の始まり」

今週はロズワールの過去話で大半の時間を消費

実質、ロズワールだけじゃなくベアトリスやリューズさんの過去に関わる話なので
もちろん重要な情報ではあるものの
シーンとしてはほとんど進行しておらず

ロズワールとの会話が終わって
エミリアが試練クリアして出てきたくらい

次こそは、場面が動いて欲しい

IDOLY PRIDE 06話「かけがえのないステージを」

決定したデビューライブに向けて各自レッスンを進めて
掛け声も決まって、それぞれ思い思いの本番前夜から

ついにその日へ

先行はさくら率いるサニーピース、
「SUNNY PEACE HARMONY」はアイドルっぽさはあるもののデビュー曲にしてはしっとり目の曲調


続く、琴乃率いる月のテンペスト「月下儚美」は
格好いい寄りの曲でサニーピースとの違いをハッキリと出している

歌声がビジュアル以上に格好いい渚や
パフォーマンスに特徴のある芽衣が日常パートより目立っていて面白い


キャラクターソングとして見ると
サニーピースの方がキャラっぽさが出ていて良いですね。

というのも、そもそもこの2つのユニット分けの基準は
度々話題に出していますが"中の人"によるもののようで、
「サニーピース」のキャストは全員ミュージックレイン所属"ではない"メンバーで固めて、
逆に「月のテンペスト」は全キャストがミュージックレイン所属メンバーになっています。

つまり声優としての全体的な経験値にも少しだけ差が出てくるとすると
月のテンペストはもっと長い目でキャストの成長も込みで見守る楽しみがあるのかも。


さて、アイドル作品のファーストライブは
大成功か、大失敗からの復活ルートがに大きく分かれるのが昨今よくあるパターンですが
今回はどうやら成功のようです。

勝敗がハッキリするシステムを採用している世界なので
実力者のTRINITYAiLEとぶつかった時にどうなるか、という事でしょうか

俺だけ入れる隠しダンジョン 06話「チューリップライオン」

サブタイにある「チューリップライオン」とは何かと思いましたが
実際に見ると「チューリップライオン」でした。

前回まではハレーム的な内容だったのが嘘のように
今週はほぼチューリップライオン、そしてエルフ

せっかう貯めたLPを残り500まで削りながらも
虎丸が350年待ち続けているエルフを探してあげるなど
本当にノルなのか?と疑いたくなるくらい真面目

最終的に付いてくる事になった虎丸は
今後も活躍してくれるのでしょうか

戦力としてはかなり強そうですけど…


そして今回忘れてはいけないのが、
久しぶりに本編にアイスちゃん登場!

いつもよりは大人しめなようで
やっぱりこの子、すごい…

Cパートのアリス劇場は今週も完備。

装甲娘戦機 06話「必殺 アタックファンクション」

京都でのスイッチの運び出し作戦の続きから

重量物を空輸で移動させるだけでも時間がかかるのに
あの量の敵を相手にしながらは大変すぎる

装甲お婆さんことおチヨさん1人であの火力があるのに
こっちは5人集まってもとても敵いそうにない

そこでメンテナンス時に追加してもらったアタックファンクション!と
格好良く(スズノちゃんがあざとい)ポーズも決めて一撃を使ったのは良いけど
これって使ったら最後、行動不能になるなんて使いどころが難しすぎるのでは…

ここから強敵も増えるだろうし
もっと基本的なパワーアップが欲しいところ


そういう意味では今回披露されたスズノちゃんがリコちゃんを空中に持ち上げたまま
リコちゃんが狙撃する連携は良いですね!

あと可愛いので2人の組み合わせもっとください!

SHOW BY ROCK!!STARS!! track-06「乙女陽炎」

徒然なる操り霧幻庵、登場回。

徒然が開催する無料ワークショップにましゅましゅが参加して
スキルアップをしようと頑張るも

半分以上は普通に楽しんでいるようにしか見えなかったのに
最終的には何故か1つ成長した感じに

シンプルにタダ働きさせられたり
2回も温泉に入ったり色々あしましたが
最大の成果は焦りも見えたヒメコちゃんが少しリラックスできた事でしょうか

ほわんちゃんに言われたらヒメコちゃんも即、納得です。


DJデルミンの「惑星のダンスフロア」が
アニメ本編でも聴けたのは貴重でした。