声優ラジオのウラオモテ 08話「夕陽とやすみと不機嫌と」

夕陽の問題が何とか解決したので
今週からは新たな展開に

そろそろ忘れかけていましたが
オーディションにアフレコ現場と
声優らしいイベントも久しぶりに見たような気がします

ここまでに色々な問題を一緒に切り抜けてきたのに
相変わらず由美子はその場を取り繕うとして
勝手に喋って自滅して一番よくないセリフを選んでしまうのそろそろ治さないと

それに千佳も由美子の性格に慣れよう。



怪異と乙女と神隠し 09話「夢とダンスと付喪神」

アイドルになりたいのどか回。

カラオケパートでは結構長めの歌唱に加えて
ダンスの振り付けもしっかり用意してある気合の入れようで
これはのどかの可愛い姿がいっぱい見られるはず!と思ったのに

家の関係で勉強も頑張っている姿に応援する気持ちになっていたのに

のどかの元気の源だったよるむんの配信の影響によって
こんなひどい状況になってしまうなんて…

それはそうと、
乙ちゃんの『うにゃー!』ありがとうございます!



この素晴らしい世界に祝福を!3 09話「この家出娘に説教を!」

ダクネスを取り返すための真面目な回のはずなのに
いつものノリが随所にあるのがこのすばらしい

Aパートのアレはさすがに予想外でしたが

Bパートの潜入ではカズマらしい部分があって
これぞこのすば!

エンターテイナーと潜入スキルの組み合わせが有用な事が分かった。



ワンルーム、日当たり普通、天使つき。 09話「こわくないよ」

出ました、河童です。何故か河童です。

他のヒロインは初登場イベントがあったのに
リリーシュカと同じオカルト部員ということで自然と参加

つむぎちゃんはついに河童まで出現してショックが大きそうでしたが
これでようやく全てのヒロインが揃いました!

とわちゃん1人だけ祭りには参加できなかったのが少し気になりますが
これでエンディングで描かれているようなイベントもあるのでしょうか。



魔王学院の不適合者II~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~ 19話「大魔王教練」

Aパートでは真面目に神について解説していたのに
Bパートで何やら様子がおかしく…?

アノス様はいつも真面目なんです
"ビ・キニ"だって真面目にやってたんです

アノス様の語る「愛」、深いですねぇ

愛の形は様々と言われると
はいそうですとしか言えない、さすが魔王アノス様

今週は久しぶりにファンユニオンが絶好調でした。



響け!ユーフォニアム3 09話「ちぐはぐチューニング」

前回が衝撃のラストだったので
今週は少しは次に向けて前を向けるような展開になって欲しいとは思ったのですが
全くそのようになる気配も無く…

部員から信頼のある久美子部長がソリを落ちたことで
部員への動揺が広がり部の空気も完全に悪くなってる

久美子は単純に黒江真由に実力で負けたと
自分に言い聞かせて納得しようとはしているものの
他の部員は、緑や秀一、奏ちゃんは少なくとも実力差は無いと判断しているだけに

滝先生の基準が変わったのでは無いかと
その判断に疑問を感じる人も増えてきて

元から滝先生を神格化していない1年生を中心に
再び滝先生への不信感は増していることにより
さらに部の空気が悪くなっている

それとは逆に1年生から一貫して滝先生を信じ続けて
実力主義がベストだと後輩にも厳しく指導している麗奈にとっては
滝先生が信じられないとする部員の心情こそ理解できず
ここに来てついに久美子とも意見が対立

このままだとまた孤立してしまいますよ、麗奈さん…

こうなってくると、この部の全体を巻き込んだグチャグチャを解消する方法は1つ、
滝先生に直接今回の判断と考えについて理由を聞くしか無い

久美子が、1人で、滝先生に頑張って直接聞いて
他の部員と自分自身も納得できるだけの回答を引き出せるかどうか
今年の部としての命運も賭かってくるくらいの重要なポイントになりそう。

そしてそしてエンドカード
先週に続いて奏ちゃんにゃんこ(かニャで)の姿に癒やされます。

かニャでちゃんは唯一の癒やし!


ささやくように恋を唄う 08話「かつての夢と、友だちと。」

もう大変なことになってきましたよ、どうするんですかこれ。

SSGIRLSとローレライが勝負することになって
でもどちらのバンドメンバーとも仲が良いひまりはどっちも勝ってほしくて負けてほしくない

そうなって来るともうやってもらいましょう
ひまりちゃんの天然たらしスキルを使って志帆も攻略して問題解決を



夜のクラゲは泳げない 09話「現実見ろ」

この作品の本質はここからなんでしょうね。

みんなが次々といつの間にか進路を決めていって
まひるも自分の手から離れていってしまう…

母親とサンドーに振り回された過去もあった上で
自分に対する焦りで花音自身も抑えられなくなってきてる。

つい勢いで言ってしまった一言、
それを受けてのまひるの表情、可哀想だけど、素晴らしい。


怪異と乙女と神隠し 08話「本と不倫と人魚姫」

今回はおそらく平和なエピソードでした。

薫子さんの原点の1つであろう不思議な話も
何か悪いことが起こるわけでもなく
そっと背中を押してくれたような温かい時間でした。

その裏で次に何かが動き始めそうなのが
乙ちゃん友達でもある不思議な子、のどかちゃん

下着にこだわりがあるだけでもキャラ強めなのですが
その上で何か抱えている様子もあって
いよいよのどかちゃんも動き始めそう。

乙ちゃんのメイド服での接客、ごちそうさまでした!



声優ラジオのウラオモテ 07話「夕陽とやすみは諦めきれない」

先週までの前フリから今週も最初にダメ押ししておいてからの
急変するキャラが炸裂するめくるさん

さすが以前からファンなだけあって
やすみと夕陽のキャラ変更についての意見も分かってる

特にやすみ、清楚明るいキャラだったのに
急にギャルになったら一定のファンが離れるのは確実ですし。


活動休止を賭けた勝負では
思ったより規模が大きくまるで街を巻き込んだ殺伐なゲーム状態に

多くの野次馬と一部のヤバいヤツと同じ数のファン、
独り言だけど!って言いながら助けてくれるファン

別の大問題になりそうな状況ですけど
とりあえずこの勝負はファンの気持ちを知った上で決着。

前のキャラに戻ってくれて良かったですね、めくるさん。


ワンルーム、日当たり普通、天使つき。 08話「すばらしきかな様式美の世界」

リリーシュカちゃんこと賀上さゆりちゃん登場!

予想していた以上に小倉唯さんの演技が良くて
なかなか可愛い感じのキャラになっていて良いですね

吸血鬼としての服装なのか
それとも趣味なのか

あの服装もゴシックな感じでとても良い。

つむぎにとっては悩みが増えて大変そうだけど
また賑やかで楽しくなりそうです。



響け!ユーフォニアム3 08話「なやめるオスティナート」

オーディションが全部で3回あると知らされた時点で
このような展開になることは予想されていましたが

実際に久美子がソリで落ちると
やっぱり衝撃が大きいですね…

3年生の想いと集大成だと思うと余計に。

それをあんな舐めプみたいな言動ばかりする
黒江先輩にやられたと思うとなんかもう、何なんですか!

奏ちゃんも北宇治に来る前からずっと頑張って頑張って
もっと練習して実力を認められた1年を見てきただけに

簡単には奏ちゃんは表情を見せずに
みんなの前では取り繕うとしそうだけど
それでもやっぱり悔しい

普段はあんな感じだけど
いろんな人をしっかり見ているからこそ
イジり対象の月永求に対しても弱ってるなと思ったら自分のために買ったジュースを、アップルサイダーを
そっと置いてあげるくらい優しい心を持ち主なのに、それなのに

でもオーディションは全部で3回
次のオーディションでドラマを見せてもらいましょう。

頑張れ久美子部長、奏ちゃん!

エンドカードの「かニャで」ちゃんは癒やし!!



ささやくように恋を唄う 07話「過去と、歌と、秘密。」

依とひまりの関係は落ち着いたので
次はバンド問題へ突入

SSGIRLSから志帆が脱退したときに
何があったのか少しずつ見えてきましたが

亜季と志帆の関係性がなかなか面倒なことになってそう

志帆は一度デレると一気に扱いやすくなりそうな雰囲気はあるので
ひまりちゃんの天然さで何とかならないでしょうか

夜のクラゲは泳げない 08話「カソウライブ」

花音の正体を特定するやつが出てきて
これはまた面倒な荒れ方をしそうだったけど
今週のエピソードだけで嫌な空気も振り切ってくれたので安心。

合宿と聞いてめいちゃんが大興奮していたのを見て
普通の合宿オチでしょーと思っていたら
完全に予想外の場所で合宿し始めたのには驚きましたが

部屋から"変なもの"とか見つけて
まひるちゃんとかが手に取らないかと心配になりましたよ。

一時は開催も危ぶまれた1周年ライブでは
今回はスタジオのスタッフの助けもあったのか
それともキウイちゃんのスキルが炸裂したのか
短期間で用意したとは思えないくらいの演出も出来たし

今回も見事なプロ顔負けのライブでした。

まひるちゃんのトライアングルもう一度見てみたかった気もしますが
(なんでホテルの部屋選ぶ操作に慣れてるんだろうまひるちゃん…)

「#JELEEはこの子だ!」