「失われた未来を求めて」、まさかのアニメ化へ

TRUMPLEのWindows向けゲーム
「失われた未来を求めて」がアニメ化されることが12月29日に発表されました。
同日に開催されているコミックマーケットに出展しているスターチャイルドのショッパーに
同作品のイラストが使われているようです。

PCゲーム作品がアニメ化されることはこれまでも何度もありましたが
今回のアニメ化発表はいつもと大きく違う点があります。
それは原作ゲームを制作したTRUMPLEが既に解散しているということです。

TRUMPLEは2010年11月に「失われた未来を求めて」を発売後、
2012年7月にTRUMPLEの解散を発表しています。
そして解散から1年以上経過した今、まさかのアニメ化発表となりました。

そのため著作権表示もTRUMPLEの文字はなく、
アトリエハイキーと原作イラスト(とアニメ公式サイトのトップ絵)を担当する深崎さんの名前のみ表示されています。

現在、公式サイトではアニメ化が決定したということ以外の情報は掲載されていませんが
トップページのイラストは2種類用意されているのでリロードして確認してみるといいと思います。
描かれているヒロインの香織もゆいも描き下ろしだそうです。


・公式サイト
 失われた未来を求めて