魔都精兵のスレイブ 11話「死闘、青羽、昂る」

青羽たちとの戦いは苦戦をするも
それぞれのチームのアイデアとスキルでココと波音に対しては見事突破

青羽も実質勝利ではあるものの
まさか天花さんの怖いくらいの優希に対する愛情による攻撃躊躇が和解に繋がるなんて
あのヤバい感情が役立つときもあるんですね

セリフには出さなかったものの
今までで一番ヤバい想像してましたけど。

というわけで、敵だと思った相手と近づいたときに
タイミングよく現れるのが第三戦力、本当の敵だというのも定番ながらも
この流れで熱い共闘が見られるのでしょうか

とてもこの場面で勝てるはずはないですが
次回で最終話ということでどんなラストになるのでしょうか。

これもう良いところで終わるのほぼ確定なので
アニメ第2期決まっているのでは?

あと、今週も寧ちゃんはお留守番でした。