ガリレイドンナ 11話「ガリレオジャッジ」(最終話)

第11話、最終話です。
先週まで旅をしていたのに最終話で一気に戻ってきて裁判展開になるとは。

しかし最後ということで星月たち三姉妹はもちろん、
母親のシルヴィア、父親の夏至生さんも含めて家族全員で協力して不利な状況を脱したというのは
最初の頃の事を思うと凄くいい雰囲気になったと思います。
あの頃は家族なのにあれだけギクシャクしていたのに。

そしてあの弁護士、明らかに何かあると思いましたが
シシーニョさんの完璧な変装だったとは。
もっと武力的な助けをしてくれるのがシシーニョさんだと思っていましたが
こんな小技も出来るのがあのキャラの魅力ですね。

それにしてもガリレオ・ガリレイさん…、
星月のイラスト普通に上手いじゃないですか。
でも、星月は渡しませんから!




というわけで、全11話のガリレイドンナを見終わりました。

放送前から期待をしていた作品だったのですが
総合的にはしっかり期待を上回る満足感です。

まずは何と言っても魅力的なキャラクターたちです。
もう毎週のように言ってますが星月が可愛すぎです!
個人的に日高さんのファンだという上方補正もありますが
今年のアニメの中でもかなり上位に入るヒロインでした。

そしてこの「ガリレイドンナ」という作品の一つのポイントになるのが
この主人公である星月の成長といっていいでしょう。
最初はあまり自信のないような雰囲気もあって家族に対しても強く出られない娘でしたが
この最終話では再び捕まった時などでしっかり相手に力強く反論したりと
あの頃とは別人のような成長が感じられます。
そんな星月の成長物語が、この「ガリレイドンナ」という作品だと思います。

当然、星月だけではありません。
最姉妹の長女、葉月。次女、神月も初回と比べると成長してますね。
神月なんてずっと旅をするのを嫌がっていて、
こんなことに巻き込んだ星月にも冷たく当たったりしていましたが
ちゃんと妹である星月や姉の葉月の事を思って
いざという時には行動に見の安全を再優先にした移してくれる立派なお姉さんでした。
一つ気になるのはずっと携帯に写真が入っていたくらいに
何か想いを寄せていたのであろう"あの人"ですが、裁判中に見かけて吹っ切れたようでしたが
本当にあれで神月は良かったのかなと色々と考えてしまいます。

そして葉月
星月神月と比べて最初からしっかりとした性格でしたが
ちょっと気が強すぎるのが短所といえそう。
でもそれも星月神月といるとちょうど良いバランスになるのが上手いです。
最終話の裁判でも葉月が居なければ上手く行かなかっただろうし
最後の最後、いざというときに頼れるのはやっぱり長女、ハー姉です。
あと、シシーニョさんとの今後の関係も気になるところではあります。

他には三姉妹以外に唯一旅に同行したアンナさんですが
終盤までかなり信用してもいいのか謎の多いキャラでしたね。
しかし三姉妹だけで旅をするとなると、纏まりが付かず上手く成立しなかったかもしれないところを
1人こういうしっかりとした系の第三者が居ることでスムーズに物語が進行したとも言えるので
その役以上に「ガリレイドンナ」にとって重要なポジションのキャラだったと言えそうです。


敵キャラも魅力的だったのも特徴で、
その中でもシシーニョさんは何かと人気キャラのようです。
見た目はあんなに軽い感じなのに、
三姉妹に対して暴力的なことはしない紳士さもあり
その三姉妹がピンチの時は良いタイミングで助けに来てくれるという
まるで少し昔のアニメや少女漫画に居たような謎の味方キャラ状態、でも空賊なんですよね。

その反面、過去に理由があったとはいえ
ロベルトは最後まで悪役に徹したという感じです。

そして問題は突如終盤で登場した重要キャラのガリレオ・ガリレイですよ。
一瞬にして星月にアピールするあの技術力、油断できません。
技術にしても星月の興味を引くのにバツグンの威力を発揮しますし
まったく・・・しょうがk…じゃなくて、ガリレオ・ガリレイとは恐ろしい人です。
頻繁に星月が読んでいた月のスケッチに書いてあった恥ずかしくなりそうなポエムも
実は星月に宛てたものだったことが最後に明らかになるなんて憎い演出です、ガリレオめ!


ストーリーに関しては、特に難しいところもなく
普通に分かりやすい内容だったのではないでしょうか。

エネルギー問題やガリレイテゾロなどの要素よりも
その上に存在する、三姉妹の成長物語として非常に魅力的な作品だったと思います。
今あらためて1話など序盤と最終話のセリフや態度を比べてみると全く違って見えます。
成長、とはまた違うかもしれませんが家族としても良い雰囲気になりました。

ただ終盤、最終話の展開については
少しだけ急ぎすぎだったのでは無いかなとも思います。
それだけに全11話という、通常より少ない話数だったのが悔やまれます。


そんな感じで11話という短い話数でしたが
初回から毎週ガリレイドンナ」を楽しませて頂きました。
星月は可愛いですね、可愛いは正義とはこの事です!

関連グッズなどは、まだこれから発売されるものも多いようですので
今後も定期的に情報をチェックしていこうと思います。


・公式サイト
オリジナルTVアニメーション「ガリレイドンナ」公式サイト
ガリレイドンナ (galileidonna) on Twitter

・関連エントリ
[ガリレイドンナ] - 深夜アニメ実況の果て