断裁分離のクライムエッジ 13話「―グレイランド・イズインザハウス―」(最終話)

第13話、最終話です。

前回の話で、どう見ても主人公に見え無いくらい暴れて
貴重なエミリーにあんなことやこんなことをしていた切くんですが
必死に止めようとする祝ちゃんにさわさわしてざくりとすれば一瞬で収まるというのは
やっぱり切くん・・・変態…。

でも切くん暴走タイムも手伝って祝ちゃんエミリーは仲良くなったのは素晴らしいです、
そのまま入浴シーンなのはもっと素晴らしいです。
しかも入浴シーンでは規制はどうしても存在するものの
必要のない規制は無く、あっても色々と工夫して手間をかけてあったのは良いですね。
規制となると結構適当なところが多いですから。

そしてヴァイオレットさんのアピールも間に挟みつつ、
オーダーメイドの真相を知る切くん。
これはもう第2期シリーズするしかないじゃない!って流れなのですが
さてさて…。

そういえば、今回の最終話のみAパートとBパートの時間配分が特殊でしたが
じっくり見れるのでアリだと思います。
特殊エンディングも含めてこの最終話の演出は個人的にも好きですね。

続きを読む

断裁分離のクライムエッジ 12話「―禁じられた遊び―」

エミリー回の続きです。

女の子らしい服装でケーキをアクセントにくるくる回ってる姿は綺麗で
次の瞬間、切くんが写真撮ったのはよく分かr…なにやってるんですか切くんは!
えっち…ってセリフまで引き出してしまうしこのまま攻略しちゃうかと思いましたよ攻略しちゃえ。

しかしそんな女の子らしいシーンもそこまで、
切くんの悪役にしか見えない行動によりかなり本格的なバトルに持ち込んでからというもの
覚醒した切くんの心を失った攻撃はだめだと思います!女の子は大切にしましょう。
そんな切くんは祝ちゃんに怒られればいいんだ!
ということで、ずっと寝てた祝ちゃんもようやく登場したわけですが
さっきまでの女の子空間とは正反対に近い惨状…。

これはラストに向けて色々と大変な事になりました。
ついに、次回は最終回です。

断裁分離のクライムエッジ 11話「―レッド・ライジング―」

前回はエミリー登場からの激しいバトルと見せ場が多かったのですが
それに比べると今回は大人しめの進行でした。

ただ内容としてはエミリー祝ちゃんの過去や
クライムエッジの所有者だったグレイランドの話に近づいたりと
最終回に向けての準備としては重要な話でした。

そして今週の最大の見所はなんといってもCパートです。
戦闘時と犬とじゃれている時などその場に応じて様々な表情を見せてくれるエミリーが
いつもと違う衣装を着てケーキを用意してくるくる踊ってるんですよ!
どんな素晴らしいエリアですか、攻略チャンスですか、ずっと眺めていましょう。

ここから次回はどうなるか楽しみです。

断裁分離のクライムエッジ 10話「―スタンディング・ベイベーション―」

OPで少しだけ毎回映っていたあのキャラクター、エミリー登場回ですよ!

見た目は純粋に小さいので祝ちゃんがお姉さんしたくなる気持ちはとても分かります。
しかし普通の見た目通りの子とはエミリーは違うので
デレさせるまではまだまだ苦労しそうです。

それどころか戦闘でもかなり強いので
さっきまで堂々と女子トイレに侵入していた切くんを泣かすことにも成功。
小さいからって子供扱いしちゃダメですね!
これは精神的なダメージもかなりのものになったはず。

でも戦闘では容赦ないエミリーも笑えばちゃんと可愛いですので
祝ちゃんには次も頑張ってアタックして貰いたいところです。

そんな色々と油断できないエミリーの活躍とは別に
今回はこれまでと比べてもかなり多めに祝ちゃんがサービスしていたように思います。
前回のラストで切くんが調子にのった反動でしょうか。
サービスしつつもとても可愛いので祝ちゃん凄いです!次も期待してますよ。

断裁分離のクライムエッジ 09話「―リリカル・ナイト・フライト―」

どう見ても通常のキャラなら完全にアウトな状況でしたが
ここはさすが主人公ということで何とか助かる切ですが
あっさりと退場してしまったルールブックさんを前に
さすがに凹んでて一瞬同情しかけたその次の瞬間に何ですかこれは!!

なにをイチャイチャとしやがってるんですか!
祝ちゃんに、みんなの祝ちゃんにぺろぺろと・・・
あそこまで大胆なことをしておきながら最後はヘタレっぽく見せるテクニック。
これは色んな意味で許されないです。
こうなることを分かっていればルールブックさんにもう少し頑張って頂いていれば。

しかしこのまま終わらないのがクライムエッジ!
イチャイチャを見てなんて言えば分からなくなった状況で流れた予告によると
ついに、ついに次回はみんなのエミリーの登場のようです!

待ってましたエミリー!
これはもう今日のイチャイチャを完全ポジティブに見えてくるくらい楽しみです。
エミリーの時代が来ますよ!

断裁分離のクライムエッジ 07話「―天秤の銀貨―」

前回は激しくバトルをしたので今回は少しだけ休憩回とも言えそうな内容でした。

Aパートでは病子と法子がメインになっている、ように見えて
実は祝ちゃんが法子を攻略しようとしているんじゃないかと思えてくるくらい
一気に法子さんは祝ちゃんに落とされたような表情をしていました。

ドレス姿の祝ちゃんも可愛いのに一瞬でも他の女の子に気を取られた切は
もう一度痛い目にあいそうですね。

次回はこのパーティーにて様々な真相が明らかになりそうな気配です。

断裁分離のクライムエッジ 06話「―星のワルツ―」

前回のある意味サービス回の続きですが
さすがに今回は先週ほどの事は無く、
その代わり、副会長と会長の変態さをさらに見せつけられただけでした。

どうせなら切も正気に戻るまでにもっと役割を果たしてくれた方が番組的には盛り上がるところですが
あれ以上は色んな意味で不味いので、祝ちゃんパワーで結構あっさりと正気を取り戻す切。
正気になってしまえばあとは勝つだけなので
妙に動きのいい戦い慣れた主人公にしか見えない切の流れるようなクライムエッジ裁きを眺めるだけですね。

祝ちゃんがどこまで本気なのかは掴み切れないところですが
他に邪魔するヒロインが事実上居ないだけに、なんて言うか、こう、邪魔したくなります。

という感じで、2人のいい雰囲気に乗せて、祝ちゃんのキャラクターソング「硝子の三日月」をBGMに
いい最終回のようなラストでしたが、まだまだ折り返し地点です。

断裁分離のクライムエッジ 05話「―ビフォア・ダ・ゲイム―」

今回はオリエンテーリングということで
いつもとは違う環境で色々と楽しいイベントが用意されている、と見せかけて
それより先に事件発生という時間の都合。
せっかくのお泊りなのにもう少し何かあってもいいじゃない!

と入っても祝ちゃんは素で切の事をそんな感じで見てない様子だったので
どこまでのイベントが期待できるか難しいところですが
これまでの話で少しはデレてるように見えたのは気のせいだったのでしょうか。

事件発生後は操られキャラたちが祝ちゃんに、祝ちゃんに・・・!
どうせなのでいいぞもっとやr…もう少しだけやっちゃえ!…というわけにもいかず
1枚だけ持っていかれただけで済んだようです。 チッ

次はきっと切復活でバトルが予想されますが
果たしてそれまでに楽しいイベントもしくはサービスはあるのでしょうか。

そんな祝ちゃんの今週の髪型はポニテ

断裁分離のクライムエッジ 04話「―客は何処だ―」

4話です。

今回はほぼ存在を忘れていた、かしこや和などの
クラスメイトと一緒に行動するという珍しい回でもありましたね。
正直名前すら思い出せなかったくらい存在を忘れていましたが
これからは登場機会も増えていくのでしょうか。

登場といえば今回も新たなキャラが一気に登場しましたが
出てくるキャラどれも怪しさ全開でいつ赤い血が飛ぶ展開になるのか冷や冷やです。
祝ちゃんの話し相手になってくれているピアノの瞳さんと調律師の芳一は大丈夫だとしても
ルールブックの正義なんて名前が正義なだけで怪しいですよ。
登場早々気絶してた小桜さんなんて怪しいじゃなくて変態ですし。

そんな変態っぽいキャラの多いこのアニメでの救いはやっぱり祝ちゃん!ということで
今回の髪型、サイドポニーな祝ちゃんも非常に可愛かったです。
全開放送時の髪型よりも似合ってたんじゃないでしょうか。
祝ちゃん可愛いです、ありがとうございます!

断裁分離のクライムエッジ 03話「―雷雲をわたれ―」

第3話です。

3話ということで今回から切が本当の敵と戦ったわけですが
どうみてもハサミじゃリーチの関係で不利なのにかかわらず
あれだけの動きと決断が出来るのならこれから先も
多少は安心してバトルを見ることができそうです。

しかし今回の見どころはバトルじゃない、
そう、今週の見所も、祝ちゃん

毎回変わる髪型も当然の注目ポイントながら
初登校時だけではなく今でもランドセルを装備してくださっているのは
祝ちゃんらしくもあり完璧なサービスです、ナイスです、よくやった。

さらにさらに序盤も帰宅後の展開でも
髪を触られたとき、髪を切られているとき、表情が最強すぎます。
さらさら綺麗な祝ちゃんの髪なら1日中触って反応を楽しむ贅沢なんて夢ですね。

そしてそれだけで終わらないのがクライムエッジ!
規制の無い入浴シーンからのタオル1枚で逃げまわり、そして・・・。

いや、本当に恐ろしい。
敵じゃなくて、祝ちゃんの可愛さとその見せ方の演出が素晴らしく恐ろしいです。

この調子で4話以降も祝ちゃんを中心にどんどん思い切ったシーンを見てみたいですね。

断裁分離のクライムエッジ 02話「―異端の肖像―」

2話です。

相変わらず主人公は変態スキル持ちなのですが
それ以外の登場人物ももれなく変態すぎて主人公の変態さがかなり目立たなくなってるのは
もしかして狙い通りなのでしょうか。

今回の担当キャラともいえる病子さんなんて表情から完全に危なかったし
法子とセットで完全にアウトな顔してましたよ。

それに続けて登場するプロフェッサー鼎なんてロリコンですからね
言い訳してもしなくてもロリコンですから、ホワイトボード見てもロリコンです。
ロリコンはストレートにアウトですね、ダメです。

ところで今回最大のポイントは祝ちゃん+ランドセルじゃないでしょうか、
小柄な祝ちゃんがそれを持つことによって可愛さがアップするので初登校には持って来いのアイテム!
そりゃ大人気になるわけですよ。マスコットとしても最強です。祝ちゃん可愛いです。

毎日髪が伸びてしまうのならそれを利用して
様々な髪型に挑んで欲しいですね。
その時は衣装もたくさん用意してあげてください!

<新番組> 断裁分離のクライムエッジ 01話「眠れる森の姫」

始まりました、第1話です。

第1話始まってすぐに分かるこの主人公の変態さ…、
理由はあるみたいですがそれでもこの行動と変態さは一線を超えたアウト判断をせざるを得ません。
そもそもそんなハサミ持ち歩いてたら今どき職質でアウトですから。

一方のメインヒロインである祝ちゃんは
小岩井さんボイス効果もあって可愛く仕上がっていたのが救いです。
何故か既に切にデレまくってるのはどうかと思いますし、
髪を触らせすぎなのでもっと危機感を持つべきです。つまり、祝ちゃん逃げて!

主人公の危険性から色んな意味での怖さを感じますが
とりあえず視聴は継続してみようと思います。